December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【新アプリ管理画面】かんたん便利!出欠確認の使い方

懇談会やその他イベントへの出欠席をかんたんに管理できたら…

と思われたことはありませんか?

 

管理者のみなさまからご要望が多かった、

「出欠確認」機能が

アプリ管理画面からご利用いただけるようになりました。

 

かんたんかつたいへん便利な機能ですのでぜひご活用ください!

 

 ■ こんなときに


 

・懇談会の出席者を事前に把握したい

・次に予定している役員会議の日程で何人出席可能か知りたい など

 

一目で出欠状況が確認できる便利な機能です!

 

 

■ 送信方法


 

ヾ浜画面を開き、「出欠確認」をタップ

 [新規作成]をタップ

20170428_214411.png

 

▲瓠璽襪稜杰先を選択

 「グループを選択」した場合、次の画面でグループを選択できます。

20170428_214421.png

 

F睛討鯑力して[送信]をタップ

20170428_214431.png

----------------------------------------------------------

タイトル

日程

 入力欄をタップするとカレンダーが表示されます。

 そのカレンダーより日にちをタップしてください。

20170428_214440.png

内容

回答締切

 [あり]を選択すると締切日を設定できます。

 こちらも日程同様カレンダーが表示されるのでそちらから日にちをタップしてください。

 ※締切日を設定した場合、締切日当日の朝に未回答者に対しリマインドの通知が届きます。

回答形式

 「○」「×」のほかに「△」を追加できます。

 [+]ボタンをタップすると追加

 [-]ボタンをタップすると削除されます。

 ※「○」「×」は削除することができません。

20170428_214449.png

----------------------------------------------------------

 

て睛討魍稜Г靴董崛信」をタップして送信完了

20170428_214459.png

 

 

確認方法


 

―亰膤稜Д肇奪弉萍

 「回答状況一覧」より該当のものをタップ

20170428_214510.png

 

⊂楮戮魍稜

20170428_214522.png

以下の項目が確認できます。

 

・「内容確認」より配信した内容の確認

・回答対象者の一覧

 お名前が登録されている場合は、該当の方のお名前が表示されます。

 (登録されていない場合は「未登録」と表示されます)

 また、お名前の検索機能もついております。

 

 

以下の項目の手続きが行なえます。

 

・再送信

 未回答者に対し、出欠確認を知らせるメールが再送信されます。

 

・CSVデータとして送信

 施設(学校)のパソコンなどで管理されたい場合は

 送り先のメールアドレスを入力して送信してください。

20170428_214533.png

pagetop